体の内側からも乾燥肌対策をしましょう~その2~

冬の乾燥肌のかゆみを改善する方法 > 食べ物について > 体の内側からも乾燥肌対策をしましょう~その2~

体の内側からも乾燥肌対策をしましょう~その2~

お肌の乾燥が気になる人が使っているスキンケアコスメの中には、「セラミド」が配合されている物が多いです。

実際にセラミド配合のスキンケアコスメを使っている人も多いと思いますが、そのセラミドというのはとても重要で、元々私たちのお肌の角質層にあるものなんです。

乾燥が気になる人のお肌というのは、このセラミドの量が少ないのですが、その少なくなったセラミドを補うために、スキンケアコスメを使っているんですよね。

ですが、セラミドは食品の中にも含まれているので、積極的に取り入れていきましょう。

30代以上の人は特に積極的に取り入れて

セラミドを多く含む食べ物は? さて、セラミドを豊富に含んでいる食品を紹介する前に、お肌の乾燥が気にならないと言う人でも30代以上の人は、積極的に取り入れるようにしてください。

というのも、元々お肌の角質層にあるセラミドですが、年齢を重ねると共に、自然と減少していってしまうんです。

年配の女性のお肌や手を見ると良く分かりますが、10代や20代の女性と比べても「潤い」が足りていない、お肌がカサカサとしているのがよく分かると思います。

それはセラミドが減少しているからです。乾燥肌の人はもちろんですが、年齢を重ねていった時のことを考えても、セラミドを豊富に含んでいる食品と言うのは大切です。

そのセラミドを豊富に含んでいる食品ですが、ヨーグルト・こんにゃく・小麦・ほうれん草などです。この中でもヨーグルトは朝食やおやつ代わりに普段から食べているという人も多いのではないでしょうか?

他にも色々な食品がありますが、ここでご紹介した食品は比較的取り入れやすいですよね。特にヨーグルトは腸内環境を整える意味でもおすすめの食べ物なので、毎日食べて欲しいです。


関連記事

  1. 体の内側からも乾燥肌対策をしましょう~その2~
  2. 体の内側からも乾燥肌対策をしましょう